真っ黒VR

日々の出来事やVRの話題がメインの2ch・twitterまとめブログです。

Android

【PC】Win/Androidゲーム機「PGS」開発いざこざ 日本では契約できず、台湾では複雑すぎると断られ、中国では完成品をコピーすると言われる

1: (´‐`) 2017/08/30(水) 22:49:12.69 ID:CAP_USER
【やじうまPC Watch】Windows/Android両搭載ポータブルゲーム機「PGS」の開発のいざこざ - PC Watch
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/yajiuma/1078158.html
劉 尭2017年8月30日 15:23

no title

 Windows 10とAndroidをデュアルブートとし、両方のプラットフォームに対応したゲームをポータブルでプレイ可能にするゲーム機「PGS」。2016年7月にKickstarterで発足したプロジェクトで、目標の10万ドルに対して30万ドル以上の出資が募ったが、2017年6月でいったんキャンセルとなった。

 PGSはいわゆる“スライダー”式のデバイスだが、下部はキーボードの代わりにサブ液晶とゲームをプレイするためのゲームパッドを搭載する点が特徴。x86プロセッサとARMプロセッサの両方を搭載するとともに、WindowsとAndroidの両方を切り替えて使え、Windowsに対応したゲームも、Androidに対応したゲームもプレイできることを特徴とする。

 似たコンセプトの製品として、深センのGPD Technologyが製造/販売している「GPD WIN」があるが、GPD WINはクラムシェルであり、Windowsしか動作せず、ハードウェアキーボードを備える点などが大きく異る。PGSはよりゲームに特化したハードウェアであると言えるだろう。

 さてそんなPGSだが、同社のホームページで、Kickstarterのプロジェクトキャンセルに至るまでの“いざこざ”が書かれている。

 これによると、PGSは当初「XpPhone」と呼ばれるWindows搭載小型デバイスを手がける企業に開発を依頼していたが、XpPhoneは数カ月にわたって虚偽の報告をし、PGS開発に取り組んでいるようにみせかけ、自分たちの製品開発に資金を使っていたという。PGSはXpPhoneを今後訴えるつもりでいるという。

 その事実に気付いたPGSは次なる開発パートナーを探したが、日本ではIntelプロセッサの開発経験のある技術者と契約できず、台湾でも「我々には複雑すぎる」と断られ、中国・深センでは「完成したデバイスを持ってきてくれれば、それをコピーする」と言われたそうだ。しかし苦労した甲斐があって、6月にようやく中国の大手メーカーおよびHengxiang Century Technologyと開発契約を結べたという。

 6月以降の進捗については事細かに報告されているが、筐体の改善や部品の選定、初期設計の図版、Intelのロシアオフィスとの共同作業による問題解決、およびMediaTek製CPUの採用および開発にまつわる問題の解決などが記述されている。

 新たに開発されるPGSは、2017年末にメディア用サンプルが完成し、2018年第1四半期の完成を目指しているという。


続きを読む

Android Oの正式名称は「Oreo」に決定キタ━━(゚∀゚)━━!!従来比2倍高速、PinP対応!絵文字は改悪

1: (´‐`) 2017/08/22(火) 13:01:36.83 ID:fuuIFQQF0 BE:323057825-PLT(12000) ポイント特典
これまで「Android O」と呼ばれていた。お菓子にちなんだ愛称が商標(Oreoは米Nabiscoのクッキーのブランド名)になるのは2013年のスイスNestleのKitKat以来2度目。

 同日、ニューヨークでの発表イベントのライブ配信が予告されていたが、皆既日食を待つ人々がいるユニオンスクエアの小さなステージで新しいドロイドくん像を披露しただけで終わり、
新機能などの紹介はその後公開された専用ページにまとめられている。

 新しいドロイドはお腹がオレオになっており、日食によって生を授かった天から来たスーパーヒーローという設定。「より安全で、より速く、よりパワフル。かつてないほどにスイートなOS」という。

専用ページにまとめられた一般ユーザー向けの新機能を順番に紹介しておく。

 まず、起動が従来の2倍速くなる(Google Pixelの場合)。また、稼働中のバックグラウンドアプリのアクティビティを最小限にすることで、バッテリー消費と使っているアプリの操作性を改善した。

 「ピクチャ イン ピクチャ」機能は、操作中の画面上に別のアプリの小さな画面を重ねて表示する機能。
YouTubeなどの動画や、チャットアプリの画面を表示すると便利そうだ。例えばGoogle Duoで動画チャットしながらGoogleカレンダーで予定を確認したりできる。

60以上の新しい絵文字が追加される。また、これまで独特な形だった顔文字が、普通の円形の絵文字に変わる。

以下の端末は通信キャリアのテストに入っており、“間もなく”ローリングアウトするという。

Nexus 5X、6P
Nexus Player
Pixel
Pixel XL
Pixel C

 パートナーメーカーからは年末までにAndroid 8.0 Oreo搭載の端末が登場し、アップグレードもされる見込み。
Googleはパートナーメーカーとして、Essential、General Mobile、HMD Global、Huawei、HTC、京セラ、LG Electronics、Motorola、Samsung Electronics、シャープ、ソニーの名を挙げた。

「Android 8.0 Oreo」リリース 新機能をおさらい
http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1708/22/news055.html
no title

no title

no title


続きを読む

【緊急】アダルト動画見てたらスマホがウイルスに感染したんやが

1: (´‐`) 2017/08/16(水) 11:32:24.23 ID:uvQz8RyS0
これアカンやつ?

no title



続きを読む
VR関連商品

お問い合わせ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサードリンク
記事検索
最新コメント
ギャラリー
  • 【IT】NVIDIAがAIで仮想世界のすべてを自動生成する技術を公開
  • 【IT】NVIDIAがAIで仮想世界のすべてを自動生成する技術を公開
  • PSVRで発売されたゲームソフトのおすすめ一覧が参考になると話題に
  • 【PCVR】匂いがでるVR、VAQSOがデバイス発売
  • 【スカイリムVRにおすすめ】VR業界に革命、シンプルな歩行デバイス「Cybershoes」がKickstarter成功
  • 【スカイリムVRにおすすめ】VR業界に革命、シンプルな歩行デバイス「Cybershoes」がKickstarter成功
読者登録
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ