真っ黒VR

日々の出来事やVRの話題がメインの2ch・twitterまとめブログです。

HTC

【PCVR】HTCがVR衰退論に反論「最高に売れすぎて生産が追い付かない状況なんだが…」

1: (´‐`) 2018/07/29(日) 17:44:05.42 ID:G+hYSq9T0 BE:323057825-PLT(12000)
VRヘッドセット「HTC Vive」で知られるHTC社は、公式のブログエントリにて、先日海外メディアにて掲載されたVR衰退論に反論する投稿を行っています。

海外メディアDigital Trendsに掲載されたVR衰退論は、「HTC Vive」や、「Gear VR」、「Oculus Go」などを代表するヘッドセットのAmazon販売ランク急落やピーク時からの減少を中心としてVR衰退を語るもの。
他にも記事ではコンテンツ不足や、操作形態の未成熟さからくるVR酔いなどを挙げ、ハードコアなVR愛好家でも「1度に1時間以上ヘッドセットを使用することはめったにありません」と伝えていました。

これに対しHTCの反論では、スマホ向けVRキットが既に時代遅れになりつつあることや、「HTC VIVE Pro」などでVR体験は向上し続けていること、
企業の投資が伸びている施設系のVRや、様々なトレーニング系のVRが消費者予測には反映されないことを述べています。

また、「HTC Vive」のAmazon販売ランク急落については、発売3年を経過するエレクトロニクス製品としては異例なことに、既に何週間もの間、最高の販売ペースを記録しており完売状態にあるためとコメント。
「HTC Vive」の生産を増やしており、今後数週間に渡りオンラインや小売店に提供していくとしました。

日本では、魅力的なVR対応ゲームタイトルが日本販売されていなかったり日本語対応していないケースが多々ある一方で、
2018年に入ってから「VRChat」の隆盛、VTuberのブレイクや、それに付随した様々なアバターチャットの登場、ユーザー自身のキャラクター化需要などが大きく注目。
「HTC Vive」は大半の店舗で入荷後時間を置かずして品切れが続くなど、HTCの反論の一部を裏付ける形となっています。
また、「VR ZONE SHINJUKU」といった施設系のVRでもHTC Viveが利用されています。

先日もドワンゴとインフィニットループが株式会社バーチャルキャストを設立。
事業戦略として、『Vカツ』、『カスタムキャスト』など操作や理解が容易なアバター制作ツールを大きく特集するなど、更なるVRコミュニティの拡大も見込まれる状況。

“VRは失速している”海外メディアのVR衰退論にHTCが反論―「最高の売れ行きで完売状態にある」
https://www.gamespark.jp/article/2018/07/28/82591.html
product-vive-family-shot


続きを読む

【IT】Google、HTCのスマホ部門を$1 billion(約1100億円)で買収

1: (´‐`) 2017/09/21(木) 15:47:51.56 ID:CAP_USER
米Googleは21日(現地時間)、同社製スマートフォン「Pixel」の開発に携わった台湾HTCのスマートフォン部門を買収すると発表した。買収金額は11億ドル(約1,200億円)で、Googleは現金で支払い、HTCが所有する知的財産の非独占的なライセンスも得る。これにともない、HTCのPixel関係従業員はGoogleのハードウェア部門に移籍する。 

 HTCはこれまでNexus One、Nexus 9、Pixelスマートフォンといったハードウェアの開発でGoogleと協業してきた。GoogleはPixelでハードウェアの自社開発に乗り出したが、今回のHTC Pixel開発部門買収により、スマートフォンなどのハードウェア自社開発をさらに加速させる狙い。 

 HTCは、今後も同社ブランドのフラグシップスマートフォンや、VR HMD「Vive」の後継製品などを継続開発していく。 

01

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1081890.html

続きを読む

【IT】スマホメーカーのHTC、重大発表を実施のため株の売買を停止

1: (´‐`) 2017/09/20(水) 22:00:38.18 ID:vXfe7NWT0
台湾のHTC (宏達国際電子)は重大発表を実施することが分かった。

台湾証券取引所(台湾證券交易所)は2017年9月20日の18時7分(国家標準時間)に公表した発表文を通じて、
HTCは重大発表を行うため2017年9月21日よりHTCの普通株式を売買停止とすることを明らかにした。

HTCが行う重大発表の内容については開示されていない。

htc-logo

http://blogofmobile.com/article/92480


続きを読む

【PCVR】HTCがVRヘッドセット部門「Vive」の売却またはスピンオフ(分離・独立)を検討中?

774: (´‐`) 2017/08/25(金) 16:51:27.93 ID:+7rY6j8i0

台湾のスマートフォンメーカー、宏達国際電子(HTC)は仮想現実(VR)部門の売却から全社身売りまで幅広い選択肢を検討していると、事情を知る複数の関係者が明らかにした。 

  協議が非公開だとして匿名で取材に応じたこれら関係者によると、同社は戦略的投資家の受け入れや、VRヘッドセット部門「Vive」の売却またはスピンオフ(分離・独立)を検討中で、アドバイザーを起用済み。 
全社身売りについて関係者の1人は、身売り先候補の1社と明らかになじまないため、実現の公算は小さいと話した。 

最終決断は下されておらず、戦略的変更を見送る可能性もあると、関係者は話した。 
HTCの担当者は現時点でコメント要請に応じていない。

u_10144056

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2017-08-24/OV7A4XSYF01S01


続きを読む

考えただけで操作可能なVRヘッドセットNeurableが発表

1: (´‐`) 2017/08/08(火) 18:07:10.97 ID:U6E7zglgp0808
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13445712/

00

脳波を読み取るセンサーを用いることで人間の「心」を読み取る装置を開発するNeurableが、HTC製VRヘッドセット「Vive」向けの開発キットを発表しました。ゲームをはじめとするコンテンツの在り方に新しい可能性を広げることになりそうです。


続きを読む

Vive新型ヘッドセットが発表、「Daydream」採用の完全ワイヤレス仕様

43: (´‐`) 2017/05/18(木) 12:11:52.14 ID:KfeeN8Kra
187356

Vive新型ヘッドセットが発表、「Daydream」採用の完全ワイヤレス仕様 
https://s.gamespark.jp/article/2017/05/18/73414.html 
ケーブルとか天井這わせてるからあんま困って無いけど欲しいのは確か
続きを読む

HTCが自社の製造工場を売却して資金をVR事業へ

120: (´‐`) 2017/03/17(金) 20:42:38.88 ID:YVwN96+Gd
20170314_htccrame_1-650x432-2

HTCが自社の製造工場を売却して資金をVR事業へ | VR Inside 

HTCはスマートフォンの分野で成功してきた企業だが、現在はVR事業に力を入れている。Android Authorityがその事実を確認させるような情報を伝えた。 
上海にHTCが所有する巨大な製造工場を土地ごと売却し、その資金をVR事業に新しく投資するというのだ。 
VRが成長途中にあり、伸びている産業であることは各種統計からも間違いない。HTCはそこに既存の工場を売却してまで投資を行うだけの期待をかけているということだろう。 

今回HTCが売却するのは、上海にある同社所有の工場だ。その面積は11万4千平方メートル(28エーカー)。東京ドームに換算すると2.5個分程度である。 
面積から見れば超巨大というわけではないが、作っているものが携帯電話だったことを鑑みるとかなりの規模と言えるだろう。 
売却先はXingbao Information Technologyだ。社名の通り中国北京に本社を置き、ITコンサルティングとソフトウェアサービスの企業だという。設立は2014年と新しい。 

社名を検索してもあまり情報が出てこないのは、日本との繋がりが無い中国の企業だからだろうか。 
検索していると、今回の売却に関するニュースがヒットするくらいだ。IT関連の企業のようだが、実際にどういったサービスを提供しているのかは確認できなかった。 
28エーカーの土地を含む今回の売却によって、HTCは6億3千万元(103億円)を得る見込みだ。 
HTCが第四四半期に出した営業損失は1億1,100万ドル(126億円)とされているので、その8割ほどを取り戻す計算になる。 

HTCはこの取引によって業務調整のニーズを達成し、資産の拡大がなされると発表している。近年、この工場はほとんど稼働していない状態となっていた。業務調整を行ったという表現は嘘ではない。 
また、売却によって得た資金はVR事業への投資に使われると台湾のメディアが伝えている。 
この工場は、2009年に設立された。かつては中国市場に向けて携帯電話機の製造を行っており、2011年の時点では毎月200万台を生産していたという。 
しかし、2013年になるとほとんどのラインでは製造を中止した。需要が減少したためである。
 2015年の8月にはこの上海施設の売却に関する噂が出ていたが、これまで実行されることはなかった。 

過去5年間、HTCは工場の作業員を削減し、生産ラインを閉鎖することで携帯電話販売数の先細りに対応していた。同社は、外部の業者にその生産の多くを委託している。 
この売却に先駆けて、HTCは2015年の12月にも工場を売却している。そのときには台湾の桃園にある工場の一つを183万ドル(2億円)で売却した。今回に比べれば規模の小さな取引である。 
HTCの所有する工場は減っているが、現在でも桃園に三つの工場が残されている。同社は上海工場の売却はスマートフォン事業に影響を与えないとコメントした。 
かつて携帯電話業界のリーダーだったHTCだが、現在は苦境に立たされている。社員を減らし、工場を閉鎖してコスト削減に努めてきたが、数年前から赤字が続いている。 
Googleから請け負ったPixelとPixel XLの製造も、さほどHTCの助けにはなっていないようだ。もっとも、これはリリースから5ヶ月が経つ現在までずっと在庫切れが続いている状態を考えるとおかしなことではない。 
HTCがVRという新しい産業に対して大規模な投資を行っているのは、かつて自社が足場としていた携帯電話・スマートフォンの事業が上手く行っていないからだろう。HTCにとって最後の希望とも言えるのがVRなのである。 
HTC Viveは2016年に45万台が売れたと推計されるVRヘッドセットだが、VRの市場はHTCや競合他社の努力にもかかわらずまだ彼らが食べていけるだけの巨大市場にはなっていない。それでも、HTCはVRに力を入れているようだ。 

http://vrinside.jp/news/htc-sell-factory-vr/
続きを読む

HTC「PSVRはWiiに対抗するために作られた6年前の物」

20160801062224a0eh36hfrtvctk8h

1: 名無しさん必死だな@ \(^o^)/ 2016/08/08(月) 19:15:59.57 ID:UojP+YoV00808
HTC VR China Boss: PlayStation VR Is $399 Worth of Gear VR
http://2p.com/44133629_1/HTC-VR-China-Boss-PlayStation-VR-Is-399-Worth-of-Gear-VR-by-Wei.htm&usg=ALkJrhhh-wBbTBizTLHKqkmJ-vSN9JSuig
PSVRはそんなに安くない?
これについて、HTCのAlvin Wang Graylin氏から先制パンチが飛び出しました。氏によると「PS VRの399ユーロ(約4万5千円)という価格設定は安く見えるが、誤解を招きやすい」というのです。さらに「実際に体験してみたが、10分やってみて完全に快適というわけじゃなかった」
「この技術はWiiに対抗するために作られた6年前の物じゃないか」とも語ったと伝えられています。

続きを読む
VR関連商品

お問い合わせ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサードリンク
記事検索
最新コメント
ギャラリー
  • 【IT】NVIDIAがAIで仮想世界のすべてを自動生成する技術を公開
  • 【IT】NVIDIAがAIで仮想世界のすべてを自動生成する技術を公開
  • PSVRで発売されたゲームソフトのおすすめ一覧が参考になると話題に
  • 【PCVR】匂いがでるVR、VAQSOがデバイス発売
  • 【スカイリムVRにおすすめ】VR業界に革命、シンプルな歩行デバイス「Cybershoes」がKickstarter成功
  • 【スカイリムVRにおすすめ】VR業界に革命、シンプルな歩行デバイス「Cybershoes」がKickstarter成功
読者登録
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ